新型コロナ対応でテレワークコンサルティングを実施しております。 詳細はこちら

  • HOME
  • 総合技術コンサルティング
  • 人材育成(人事研修・講習会)
  • セミナー・通信講座
  • 企画
  • 解説・資料
  • JRLについて
  • 依頼・相談のご案内
  • お問い合わせ
  •  TOP>人材育成:人事研修・講習、講演> インハウスセミナー(研修・講習会)のご案内>

    接着制御・メカニズム解析の考え方と分析評価法インハウス講習会

     JRLのインハウスセミナーで全体の底上げ、一気にレベルアップを実現

    接着の原理から分析・評価まで解説

    開発、トラブル解析・対策法の解説

    方法だけでなく考え方を解説

     あらゆる工業分野で、接着技術は様々な用途、場面で用いられており、現代において必要不可欠なものの一つとなっています。また、文字通りの接着はもちろん、メッキや塗膜などの膜形成も接着技術の応用であると言えます。すなわち、材料特性や製品性能を左右するのが接着技術であり、接着技術を支配することはあらゆる分野の基盤であると言っても過言ではありません。

     そして、その接着と表裏一体のものとして扱わなければならいのが剥離です。接着や剥離現象を制御するためには、その表面や界面の状態や構造・特性を把握することが必要不可欠であることは言うまでもありません。しかし、その重要度にもかかわらず、表面や界面の真の姿を知ることは容易ではありません。

     本講演では、接着・剥離のメカニズムとその制御における表面・界面の真の姿を知るためのアプローチ法と分析、解析の方法を中心にして、事例も交えながら詳細に解説します。

    JRLインハウスセミナー(講習会)は、オープンセミナーとは異なり

     ・目的、対象に合わせて内容や構成、日程などの要望に柔軟に対応
     ・例題や演習等の追加、より詳しい解説、コメント
     ・実務に合わせたワークショップの実施
     ・事前課題、事後課題、個別相談等も設定可能
     ・他社がいない(実務的質問も可能)
     ・コストパフォーマンスが高い(人数ではなく回数単位で費用算定)

    が可能であり、より詳細に深く学び、実務での活用を促進することができます。

    インハウスセミナーと研修の違い
     インハウスセミナーはセミナー形式であることから、各テーマ(例:プレゼンテーション、実験ノート等)が設定されており、それに沿った内容・構成をベースとしたもの(ご要望に応じてオーダーメイド可能)となります。これに対して、研修は目的(開発力の向上、新規事業創出力育成、業務効率化等)や対象、ご要望に合わせて様々な内容・構成を設計します。



    一般的な文系ベースの概念的研修にはない 理論と納得感に基づく論理的人材育成を提供します


    主な対象
     様々な分野において接着技術に関わる若手から中堅、管理者まで、R&Dを中心に、技術系人材

       など
     
    修得できること
    ・接着、剥離の基礎及びメカニズムモデルの理解
    ・接着、剥離解析のための分析、評価技術
    ・接着、剥離にかかわる問題解決の考え方
    ・接着、剥離にかかわる表面、界面の解析アプローチ
     など

      特徴

    • 豊富な経験に基づくノウハウ、コツ
    • 教科書的知識ではなく、実践応用に軸足を置いた講義
    • メカニズムからトラブル対策まで解説
    • 考え方から含めたノウハウ
    • 実例を交えた解説


    【構成例】
     1日 :座学(演習無し、演習有り)
     2日~: 座学+ワークショップ、ケーススタディー等
      ・2日以上の場合、連続日程、不連続日程を選択可
      ・これら以外の構成(ワークショップのみなど)も可能です。
      ・半日コースも可能です。

    【費用】
     実施回数で算定(所定人数までは同額)

    【主な構成大項目】
      接着に支配される現代社会
      接着とは
      接着を支配するもの
      接着・剥離分析の考え方
      問題解決アプローチ
      樹脂/金属の接着
      不良解析
      メカニズム解明
      ケーススタディー
      今後の注目領域
      代表的分析手法の使用例
      X線光電子分光法による組成官能基評価】
      オージェ電子分光法による界面評価
      EPMAによる表面処理の評価
      TOF-SIMSによる表面化学構造評価
      FTIRによる硬化挙動の解析
      SEM、TEMによる界面の観察
      走査型プローブ顕微鏡による評価
      µ-TAによる評価
      接着(剥離)強度評価
      接着界面の分析
      解析の実例
         など

      ・内容や構成はご要望合わせてオーダー可能です
      ・詳しい内容や構成はお問い合わせください


    表面・界面についてさらに深めたい方は、
      表面・界面の考え方と分析の基礎と実践応用インハウス講習会

    表面と表面改質についてお考えの方には、
      高機能化、高性能化のための表面処理法の基礎と表面分析法インハウス講習会

    X線光電子分光法についてさらに深めたい方は、
      X線光電子分光法(XPS・ESCA)の基礎と実践応用テクニックインハウス講習会


     

    ご相談、お問い合わせは、まずは下記までお気軽にお問い合わせ下さい
    お問い合わせ



     総合技術コンサルティング&人材育成
    ジャパン・リサーチ・ラボ

    JRL