新型コロナ対応でテレワークコンサルティングを実施しております。 詳細はこちら

  • HOME
  • 総合技術コンサルティング
  • 人材育成(人事研修・講習会)
  • セミナー・通信講座
  • 企画
  • 解説・資料
  • JRLについて
  • 依頼・相談のご案内
  • お問い合わせ
  •  HOME>オープンセミナー・通信講座・ワークショップ>

    オープンセミナー(研修・講習会)のご案内

     

    ジャパン・リサーチ・ラボは、


     知識、スキルから思考法、メンタリティー、コーチングまで、

    各個人の事情、要求に合わせたきめ細かなオーダーメイド学習を提供

    します。

     人は、自発的に学ぶ意思を持って臨んだとき、最大の成長をします。会社などの他社から与えられるだけの学びの機会では、真の成長は得られません。時間、コスト、体力など、自己資源は限られているからこそ、自分の成長のために、自己啓発や自発的学習である講演会、セミナー等を活用して選択的に投資しなければなりません。

     学習とは、単に知識や情報を得るだけのことではありません。知識や情報は、必要不可欠ではありますが、それらは道具であり、必要なものの一つでしかありません。継続的に自己成長していける基盤を自己啓発活動によって構築することが学びの本来の姿です。


    JRLがご提供する人材育成の代表的な方法については、こちらをご覧ください。




    開催予定のオープンセミナー


     個別講習はもちろん、グループ単位、地域の自治体単位等での講習・セミナーのご依頼など様々なご要望に対応いたします。

    JRL主催セミナーはセミナー会社等との共催では含まれない、実施されない

     ・追加の内容、解説
     ・例題や演習等の追加
     ・講義中に実施した演習の回答に対するコメント、アドバイス
     ・お申込みがお1人でも原則として開催(中止による面倒な事務処理が不要)

    が含まれ、より詳細に深く学び、実務での活用を促進することができます。
    また、主催セミナーだけの特別受講特典も利用することが可能です。

    2022年
    4/21
      モチベーションを高め自立的に部下が動く指示の出し方
    4/27
      接着制御・メカニズム解析の考え方と分析評価法
    5/18
      効率的に結論を導き、行動へと繋げる会議の準備・運営・議事録の方法
    5/31
      管理者・リーダーに必要不可欠な部下・チームメンバーのモチベーション向上法
    6/7(日程が変更になっています)
      研究者・技術者のための論理的プレゼンテーションのノウハウ(演習付き)
    6/20
      高機能化、高性能化のための表面処理法の基礎と表面分析法
    7/5
      研究開発と技術人材育成のための技術部門マネジメント
    7/29
      確実に成果を生む実験結果の活用と実験ノート(記録)の取り方
    8/3
      ものづくり、研究開発成功に必要な論理的技術者思考とその実践(演習付き)
    8/26
      会議、マネジメント、顧客対応が変わるファシリテーション
    9/2
      新事業、新商品開発を実現する戦略策定と具体的方法(演習増版)
    9/14
      部下育成と業務効率化で成果を生むマネジメントの方法と実務
    10/12
      革新的新商品、新規事業を生み出すアイデアが湧き出る発想法
    10/20
      分かる、伝わる、納得できる文書(報告書・レポート)の書き方
    11/8
      ものづくり、研究開発のためのマーケティングの考え方と具体的方法
    11/17
      効率的、確実に目的を達成できる実験の考え方と具体的方法
    12/6
      暗黙知としての開発技術・実験の考え方とその可視化、技術継承の方法
    12/16
      解説と実践ワークで修得する課題解決・意思決定の考え方・方法

    2023年
    1/19
      商品開発、製造プロセスのための問題解決の考え方と実践的進め方
    1/27
      FT−IR測定・同定の実際とアプリケーションテクニック
    2/7
      情報共有・管理、コミュニケーションによる業務の飛躍的効率化法
    2/16
      X線光電子分光法(XPS・ESCA)の基礎と実践応用テクニック
    3/3
      表面・界面の考え方と 分析の基礎と実践応用テクニック、ノウハウ
    3/15
      テレワーク時代の業務遂行と指導・育成・評価の考え方と方法


     上記以外の日程、テーマにつきましても、10名以上で同時にお申込みいただける場合には別途企画させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。



     こちらに示したのはほんの一例です。過去に受託、開催したコンサルティング、セミナー実績例などもご参考にしていただけますと幸いです

     また、代表的な必須スキル別に、「おすすめ自己啓発コース」もご準備していますので、激流の現代社会を生き抜くための基盤となるスキルをぜひこの機会に修得してください。

     自己啓発、スキルアップに関するご相談は、何でもお気軽にご相談ください。


    ご相談、お問い合わせは、まずは下記までお気軽にお問い合わせ下さい
    お問い合わせ


    JRL