新型コロナ対応でテレワークコンサルティングを実施しております。 詳細はこちら

技術者育成コース(人材育成研修)

 

一般的な文系ベースの概念的研修にはない 理論と納得感に基づく論理的人材育成を提供します


 本コースは、技術部門、開発部門に属する人材の基盤となるスキルを育成するものです。技術者としての論理的な思考の方法から、実験、報告まで、企業における研究開発、モノづくりの基本を育成します。

・対象
 新入社員、若手を中心として、これまで体系的にこれらの教育、指導を受けていない中堅社員。

・内容構成
下記構成がそれぞれ1日の講義により構成され、演習を行う場合にはこれに1日を加えて合計2日/構成となる。
  1) 技術者が研究開発を行うための 論理的考え方と進め方
  2) 効率的、確実に目的を達成できる 実験の考え方と具体的方法
  3) 実験ノートの書き方
  4) 分かる、伝わる、納得できる報告書・レポートの書き方
  5) 研究者・技術者のための 論理的プレゼンテーションのノウハウ

・構成のパターン
   ベーシック1:構成1,2
   ベーシック2:構成1,2,3
   推奨:構成1,2,3,4,5

・実施形式
  パターン1
     講義のみ(座学のみで構成される基本パターン)
     時間:1日/構成
     期間:選択構成数により最大5日間(連続、不連続)
  パターン2
     講習+演習ワーク(演習ワークでより理解度を高める)
     時間:2日/構成(講義1日+演習1日)
     期間:選択構成数により最大10日間(連続、不連続)

 費用等の詳細については、お問い合わせください。


JRLがご提供する人材育成の代表的な方法については、こちらをご覧ください。


ご相談、お問い合わせは、まずは下記までお気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせ


 総合技術コンサルティング&人材育成
ジャパン・リサーチ・ラボ

JRL