TOP>人材育成:人事研修・講習、講演>人材育成・人事研修>

人事研修、セミナー・講演会開催

 

一般的な文系ベースの概念的研修にはない 理論と納得感に基づく論理的人材育成を提供します


 JRLでは、一般的ないわゆる文系ベースの概念的な内容の人事研修やセミナー・講演会ではなく、技術系としてのベースを活かした論理的な内容の人事研修、セミナーを提供します。これによって、首尾一貫した矛盾の無い論理展開を訓練し、隙を与えない対応を実現します。



従来型の既存研修やセミナーでは期待する十分な効果を得られなかった
本当に実務に活かしたい。


こんな時には是非ご相談ください

人事研修

 技術者向け人事研修メニューには各社で様々なものが採用されていますが、特に外部講師に共通する問題点としてほとんどの講師に技術者としての実務経験がないことが上げられます。例えば、クリティカルシンキングなどを代表とする思考力養成を目的としたものや、実験計画法などの統計学などいずれの講師も机上の理論としては理解していても、実践への応用となると途端に素人に成り果ててしまうことが少なくありません。

 彼らが最後に口をそろえて言うことは、「私は皆さんの専門分野のことは知りません。だから、これらの理論を踏まえて実践への応用は皆さんで工夫してください」です。講義で用いられる例題も現場とはかけ離れたものであり、結局は最も身に付けたい実践への応用が教育されないのです。その結果として、研修のための研修となってしまって、実践では全く役に立たない内容になってしまっているのです。

 また、稀に社内講師、現場のマネージャークラスが講師を務めることもありますが、これも結局は同じ土壌で育った人間が自分の教育されてきた範囲を教育するだけですから、新たな成長の萌芽には結びつきません。

 JRLは、単なる机上の理論に終わる上辺だけの研修ではなく、実践への応用を目的とした研修を提供します。 

そんな時には、是非JRLにお問い合わせください。



セミナー、講演会開催

 セミナーや講演会は多種多様なものが開催されていますが、講師の力量判断というのがとても難しいものとなります。中には、教科書に書いてあるような事を並べ立てるだけであったり、自分の専門・仕事を並べるだけ、他人の仕事を引用して上辺の説明だけをして終わるようなケースも珍しくありません。

 学生相手の講義ではなく、現場の技術者が対象なのですから、理論の説明から実践への応用の方法まで、様々なテクニックを解説してこそ期待に応えることができるはずです。
 
 JRLは、実践への応用を柱として基礎から含めて、現場で望まれるようなセミナーや講演会を開催しています。もちろん、貴社の講演会研修のために講師のコーディネートもいたします。

そんな時には、是非JRLにお問い合わせください。




自己啓発セミナー、プライベートセミナー・講演会開催

 通常行われているオープンのセミナーや講演会では、どうしてもその対象範囲を広くする必要があるために、自分に必要なことは全体の一部であったということは少なからず発生してしまいます。しかし、貴重な予算と時間を無駄にすることは極力避ける必要があることは言うまでもありません。

 また、オープンセミナーでは、自社の秘密やノウハウに関することは他の聴講者もいる場ではそう簡単には口にできません。したがって、講演の中で情報を得ることはもちろん、質問の時であっても本当に必要な情報や知識を得ることが難しいことが少なくありません。

 JRLは、これらの問題を解決し、個々の要求に沿った個別セミナーや部署などの少数単位を対象としたゼミ形式のセミナーなど様々なご要望にお応えできる研修をご提供します。

そんな時には、是非JRLにお問い合わせください。




 これらはほんの一例です。課題、お悩みがあればまずはご相談ください。


JRLがご提供する人材育成の代表的な方法については、こちらをご覧ください。


ご相談、お問い合わせは、まずは下記までお気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせ



 総合技術コンサルティング&人材育成
ジャパン・リサーチ・ラボ

JRL