TOP>総合技術コンサルティング>分析評価コンサルティング>分析・評価コンサルティング、相談メニュー>

分析依頼コーディネート・相談

 

 大小様々な分析会社がありますが、決してどこに依頼しても同じように満足のいく結果が得られるというわけではありません。そして、得られる結果のクオリティーと料金、会社規模、ネームバリューは必ずしも比例しません。何よりも、目的に応じた適切な使い分けが重要となります。

 そして、良い結果を得るためには、事前の打ち合わせ、ディスカッションが非常に重要で、必要不可欠なものとなります。すなわち、依頼する側の「依頼スキル」が結果に大きな影響を与えることになります。「依頼スキル」を得るためには、分析のことを十分に知っておく必要があります。

 しかし、実際には全ての人が個々の分析について詳細に理解することは現実的ではありません。また、数多くある分析会社の特徴や得手不得手、レベルを計ることは容易ではありません。JRLでは、皆さんの分析依頼コーディネーターとして、最適な分析依頼を実現し、最善の結果を得るお手伝いをいたします。


コンサルティングの代表的な方法については、こちらをご覧ください。


 

このようなことにお悩み、課題をお持ちのクライアント様は是非ご相談ください。

   ・分析会社の担当者(営業、技術)に上手く説明できない。
 ・何度聞いても、担当差の説明が理解できない。
 ・何をどう伝えれば良いかわからない。
 ・分からないから依頼したのに、最終判断(手法選択等)を投げられてしまう。
 ・きちんとした打ち合わせをしている時間がない。.
 ・任せてしまいたい。
 ・依頼頻度も少なく、使い分けができるほど分析会社を知らない。
 ・どうにも、結果や打ち合わせがしっくりこない。
 ・分析結果は出ているが、問題解決につながらない、目的が達成できない。
 ・方法や費用などの折衝が面倒、担当者同士になると上手くいかない。
 ・分析と研究開発で上手くリンクしない。
 ・分析依頼先の提案が適切かどうか分からない、第3者のアドバイスが欲しい。


このような事例に対して、例えば以下の例のようなソリューションを提供いたします。

  分析依頼コーディネーターとして、
 ・最適な依頼先の調査、選定、提案
 ・依頼内容の最適化
 ・依頼先との折衝
 ・目的−実施−結果−問題解決(目的達成)のシナジーリンク
 ・依頼先からの提案の妥当性評価

もちろん内容については、ご要望に合わせてカスタマイズして最適化します。

これらはほんの一例です。課題、お悩みがあればまずは相談ください。


ご相談、お問い合わせは、まずは下記までお気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせ



 総合技術コンサルティング&人材育成
ジャパン・リサーチ・ラボ

JRL