HOME>解説・講義>人材育成、自己啓発・成長>

技術者育成の方法と心得

 

 技術者に限らず、その人材自身の能力は重要な要素の一つである。そして、多くの場合、基本的能力の高い即戦力となる人材が望まれる。しかし、残念ながらそのような人材に巡り合えることは稀であると言わざるを得ない。どうしても人材育成を行うことが必要不可欠なものとなる。

  • 技術系人材が育たない
    開発者の育て方が分からない
    技術者が何を望むかわからない
    管理のできる技術者を育てたい
    アウトプット志向の技術者を育てたい

    こんな時はJRLにご相談ください

 しかしながら、特に日本の企業においては、例えば、精神論が前面に出てしまうなど様々な要因も加わって、効果的な人材育成が行われていない現実がある。間違った人材育成は、人材が育たないということはもちろん、育成する側、される側に共にコストや時間といった資源を浪費してしまうことになる。そして、育たないだけでなく、逆効果を生んでしまう、最悪の場合、人材を失うことになってしまうのである。


 ここでは、技術者育成を主として、人材育成を行う当たっての方法と心得を採用という観点も含めて解説する。


ご相談、お問い合わせは、まずは下記までお気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせ



 総合技術コンサルティング&人材育成
ジャパン・リサーチ・ラボ

JRL