新型コロナ対応でテレワークコンサルティングを実施しております。 詳細はこちら

 HOME>解説・講義>

人材育成、自己啓発・成長 (解説・資料・説明)

 

 物や設備、資金があっても、それを使いこなせる人材がいなければ全く意味はなく、無いことと同じです。会社や、社会を動かしているのは、人です。そして、必要なものや設備、資金を得ることはもちろん容易ではありませんが、必要な人材を得ることはそれ以上に難しいことです。

 どのような企業においても、如何に良い人材、欲しい人材を集めるか、育てるかということは最も重要なことの一つです。当然のことながら、基本的能力の高い即戦力となる人材、伸びしろの大きい成長人材が望まれます。しかし、残念ながら最初からそのような人材に巡り合えることは稀であると言わざるを得ません。従って、どうしても人材育成を行うことが必要不可欠なものとなります。

 また、良い人材を得ても、活躍する場、活用できなければ意味はありません。そして、人材を活用するのも、また、人材です。

  • 技術系人材が育たない
    開発者の育て方が分からない
    技術者が何を望むかわからない
    管理のできる技術者を育てたい
    アウトプット志向の技術者を育てたい

    こんな時はJRLにご相談ください

 しかしながら、特に日本の企業においては、例えば、精神論が前面に出てしまうなど様々な要因も加わって、効果的な人材育成が行われていない現実がある。間違った人材育成は、人材が育たないということはもちろん、育成する側、される側に共にコストや時間といった資源を浪費してしまうことになる。そして、育たないだけでなく、逆効果を生んでしまう、最悪の場合、人材を失うことになってしまいます。
そうやって、人材育成の負のスパイラルが始まってしまうのです。







 総合技術コンサルティング&人材育成
ジャパン・リサーチ・ラボ

JRL