TOP>人材育成:人事研修・講習、講演>自己啓発研修・講習、セミナー、講演会>

研究開発のための思考力育成研修(セミナー)

 

研究者、技術者にとって「思考力」は必要不可欠なスキルです。

 思考力は、別項(論理思考・技術思考)でもその一部を解説していますが、


情報力
  様々な情報の中から本当に必要な情報、重要な情報を見つけ出し理解する力
  
創造力
  情報を読み解き、自らの発想によって新たな価値を創造する力
  
表現力
  創造した価値、自分の考えを自らの言葉で表現し、相手に理解させて納得させる力

という、3つの力を軸とする全ての根本となる基盤力です。

 研究開発を行うに当たって必要な心得、または、思想ともいうべき「思考」法を持っていなければなりません。目標を設定し、それに対する仮説を構築して検証していく研究計画を立案し、方向修正を行いながら最適・最短のルートを進んでいくための「思考」法が必要であり、それこそがJRLの掲げる「思考力」です。

 ごくごく稀に、それまでの経験から若くしてその感覚を持つ技術者もいますが、ほとんどは長い時間をかけて身に付けていくものであり、少なからず身に付けることができないまま終わることも多々あります。しかし、問題は身に付いた頃には研究の現場から離れ始めていることが多いのも今の人事的問題のひとつといえます。かといって、生半可な教育では身に付くものではなく、それほどの手間をかけて若手の内から教育を行う余裕もないのが現実です。

 JRLは、しっかりとした土台を持った研究者を育てるための教育研修を提供します。



 これらはほんの一例です。課題、お悩みがあればまずはご相談ください。


ご相談、お問い合わせは、まずは下記までお気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせ



 総合技術コンサルティング&人材育成
ジャパン・リサーチ・ラボ

JRL