新型コロナ対応でテレワークコンサルティングを実施しております。 詳細はこちら

 HOME>人材育成:人事研修・講習、講演>人材育成・人事研修>

フレームワーク実践演習個別層通信講座(研修・セミナー)

 

  • フレーワークで業務を効率化

    フレームワークとは何か
    フレームワークで何ができるのか
    何を読み取り、解釈すればよいのか
    何が分かるのか
    どう使うのか


通信講座のお申し込みはこちら

 効率的に業務を進め、確実の成果出すためのテクニックやスキルには様々なものがあります。その代表的なものの一つにフレームワークがあります。ロジックツリー、SWOTなど多種多様なものがフレームワークと知られており、多くの企業で人事研修の内容に含まれていたり、インターネット上や書籍などで目に、耳にされたことがある方も多いと思います。
 しかし、一方で何となくは知っているが、使い方が分からない、どこで使ったらいいのかわからないなど、使いこなせないという悩みを抱えておられるケースが多数あります。ほとんどの方は、フレームワークを埋めて終わりであり、どう解釈して、どう結果を使えば良いかが分からない状態です。これは、多くの解説が説明だけで終わって、実際の実務に即して使いこなすという最も大事な部分の説明を省略しているからと言えます。

 本講座では、各種のフレームワークについてのテキストに解説と共に、実務の即した内容の演習に重点おいて行うことで、使いこなしに重点を置いた内容とすることで学び、修得いただきます。


一般的な文系ベースの概念的研修にはない 理論と納得感に基づく論理的人材育成を提供します

通信講座のお申し込みはこちら


主な対象
 ・効率的に業務を進めたい人
 ・情報整理を論理的、客観的に行いたい人
 ・ロジカルな思考をしたい人
 ・フレームワークを使いこなしたい人
 ・部下や後輩に指導したい人
 など
 
効果
 ・各種フレームワークの基本
 ・フレームワークの選び方、使いこなし
 ・フレームワークの読み方
 ・フレームワークの組み合わせ方
 ・実務へのフィードバックプロセス
 など


 

  • 言葉の解説だけでなく、実践的演習による活用力の修得
  • 各自の課題、レベルに合わせた指導
  • Webシステムを用いることで、会社だけでなく自宅でも受講可能


受講の流れ
JRL 受講者
 1   申し込み 
 2  テキスト配布  
 3 演習実施&提出
(1カ月以内)
 4 評価、コメント、指導等
アクションプラン、実務計画等の作成指導(オプション) 

受講のご案内

受講料 5万円(税抜き)
複数人受講割引あり(お問い合わせください) 
 開講 毎月
 申し込み期限 受講希望月の前月15日まで
ただし、定員の場合には次月以降分の受講となる場合があります。
受講期間  1カ月以内に課題提出(申し込み→演習提出)
指導等は日程調整の上実施
資料等の提出方法 印刷したものを郵送にて提出
指導方法  スカイプ、zoom等


通信講座のお申し込みはこちら


JRLがご提供する人材育成の代表的な方法については、こちらをご覧ください。


ご相談、お問い合わせは、まずは下記までお気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせ



 総合技術コンサルティング&人材育成
ジャパン・リサーチ・ラボ

JRL