新型コロナ対応でテレワークコンサルティングを実施しております。 詳細はこちら

 TOP>総合技術コンサルティング>事業コンサルティング(新規事業創出、立て直し、事業再構築)>

既存事業の改革・改善・成長戦略コンサルティング

 
JRLは、
 既存事業の秘めたる可能性を掘り起こし、時代にマッチさせることでさらなる成長を実現する事業改革戦略策定コンサルティングを提供します。
 

 企業の維持、成長のためには常に新しいものを生み出していくことが必要不可欠であり、そのためには効率的に次の柱となる新規事業を継続的に準備していかなければなりません。しかし、新規事業を生み出すことは容易ではなく、リスクも伴います。
 一方で、既存事業においては成長限界に見えても、実際には様々な秘めたる可能性を持っています。ただ、漫然と同じことを繰り返すだけになっているために、競争力の低下や時代とのミスマッチを生んでいるだけです。

 既存事業の可能性を見いだして、さらなる成長を実現するためには、

  ・成功体験に惑わされない客観的な思考

  ・従来とは異なる、自分達では気付かなかった視点

  ・確実、効率的に既存事業の改革を実現する戦略


が必要不可欠です。

 そのためには、客観的、論理的に評価して判断することが必要不可欠となります。そして、実現性と効率を高めた戦略策定が重要となります。また、経営戦略や開発戦略、営業戦略など他の戦略との整合も必要です。

 コンサルティング実行においては、経営戦略、事業戦略東都の整合を取りながら、客観的、論理的視点によって、秘めたる成長可能性を掘り起こし、時代にマッチさせることでさらなる成長を実現する戦略策定を行います。


  主な実施項目例

  • ・状況と基本方針確認(ベンチマーク、ポジショニング)
  • ・課題と可能性の可視化
  • ・新たな価値創出
  • ・戦略の整合
  • ・既存事業改革戦略の策定
  • など



  • 状況と基本方針確認(ベンチマーク、ポジショニング))
  •  
    ・経営計画確認
    ・既存事業確認(過去、現在、未来予想)
    ・マーケティング
    ・課題と可能性の可視化
    ・ターゲット、出口設定

  • 戦略策定
  •  
    ・テーマ、ビジョン確認
    ・要件確認(期待、スケジュール、未来成長)
    ・新ビジネスモデル構築
    ・脅威、リスクのマネジメントとヘッジ
    ・戦略策定

  • 計画策定
  •  
    ・従来計画との整合
    ・計画策定
    ・リソース配分
    ・責任者(PM、PL)、担当者選定
    ・部門間最終調整
    ・経営確認

既存事業改革実行


 これはほんの一例です。研究開発・技術に関することならなんなりとお気軽にご相談ください。



例えば、こんな問題を解決します



コンサルティングの代表的な方法については、こちらをご覧ください。



ご相談、お問い合わせは、まずは下記までお気軽にお問い合わせ下さい



 総合技術コンサルティング&人材育成
ジャパン・リサーチ・ラボ

JRL